徳島を代表するご当地伝統食材2つがコラボ 「みまからちりめん」(徳島) – ZAKZAK

Home » 政治スキャンダル » 後藤祐一衆院議員 防衛省職員への暴言問題 » 徳島を代表するご当地伝統食材2つがコラボ 「みまからちりめん」(徳島) – ZAKZAK
後藤祐一衆院議員 防衛省職員への暴言問題 コメントはまだありません




 小松島市産の最高級“和田島ちりめん”と、美馬地方特産の“みまから唐辛子”は徳島を代表するご当地伝統食材。この2つがコラボした風味豊かな激辛名物が「みまからちりめん」だ。

 みまから唐辛子はメロン並みに糖度が高く、辛さはハバネロ級という美馬地方でしか栽培できない貴重な作物。一方の和田島ちりめんは、紀伊水道の美しい海で獲ったイワシの稚魚をボイルして半乾きを天日干しする昔ながらの方法で鮮度を保ち加工される名産品だ。

 両者をつくだ煮風にじっくり煮込んだ同商品は、風味豊かな辛さと、ちりめんの歯応えやだしの効いた味わいがマッチし、ご飯や酒のお供に好評。農商工連携による特産品開発で2008年に商品化された。

 「おにぎりの具や冷奴の薬味、卵焼き、チャーハン、パスタ、サラダの味付けにもどうぞ」(同店)

 1瓶60グラム入り550円(税込み)。送料別。

 【問い合わせ】 美馬交流館 

 (電)0883・63・2005

 徳島県美馬市美馬町字西荒川24の1

 http://www.mimakara.com






LEAVE A COMMENT