事業を停止した(株)アバンティリゾートクラブの負債額が判明(東京商工リサーチ)

Home » 企業不祥事・事件 » 倒産・経営不振 » 事業を停止した(株)アバンティリゾートクラブの負債額が判明(東京商工リサーチ)
倒産・経営不振 コメントはまだありません



 10月11日、事業を停止した(株)アバンティリゾートクラブ(TSR企業コード:293361851、法人番号:2011101025164、新宿区新宿2-13-10、設立平成9年10月2日、資本金7200万円、臼井良司社長)の負債が判明した。
 平成28年9月期決算時点で約2億5000万円。
 「ARCツアー」のブランド名でツアー旅行などを手掛け、年間売上高は約18億円で推移していた。しかし、近年はオンラインを通じたLCCや海外ホテルなどのセルフブッキングスタイルが浸透するなど、顧客の旅行予約も多様化から業績は低迷。平成28年9月期の売上高は約15億円にとどまっていた。

東京商工リサーチ



【関連記事】



LEAVE A COMMENT