玉井商船が急騰、バルチック指数が4年ぶり高値圏浮上 – minkabu PRESS

Home » 企業不祥事・事件 » 商法・証券取引法違反 » 玉井商船が急騰、バルチック指数が4年ぶり高値圏浮上 – minkabu PRESS
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません



玉井商船が急騰、バルチック指数が4年ぶり高値圏浮上  玉井商船<9127.T>が急騰、一時前日比31円高の148円まで値を飛ばす場面があった。率にして26.5%高で、これは500~1000円の銘柄がストップ高するよりもはるかに大きい変動率だ。ここ海運市況が回復色をみせており、鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを表すバルチック海運指数は前日時点で25ポイント高の1458と7日続伸、2013年の年末以来約4年ぶりの高値圏に浮上しており、これが投機資金の買いを誘っている。また、同社はアルミニウム原料船も収益の柱のひとつで、ここアルミ市況の上昇が続いていることも株価を刺激している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)





LEAVE A COMMENT