国際空調システム企業が知財管理プラットホームを採用=米アナクア〔BW〕 – 時事通信

Home » 企業不祥事・事件 » 商法・証券取引法違反 » 国際空調システム企業が知財管理プラットホームを採用=米アナクア〔BW〕 – 時事通信
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません



 【ビジネスワイヤ】知的財産管理ソフトウエア大手の米アナクアは、同社の知財管理プラットホームを、日立ジョンソンコントロールズ空調(東京都港区)が採用したと発表した。日立ジョンソンコントロールズ空調は、国際的事業の効率性向上とセキュリティーを実現するために同プラットホームを採用。多言語対応の同プラットホームにより、発明提案を起点とした特許管理や世界規模の商標管理などを行う。また、ワークスペース機能を活用して、知財ポートフォリオに関する戦略的意思決定をしていく。
【注】この記事はビジネスワイヤ提供。原文はwww.businesswire.comへ。 (2017/10/12-10:50)

【ビジネスワイヤ記事一覧へ】 【アクセスランキング】





LEAVE A COMMENT