新婚の横沢夏子「豊洲引っ越したい」築地在住を自虐 – ORICON NEWS

Home » 政治スキャンダル » 東京都豊洲新市場の欠陥問題 » 新婚の横沢夏子「豊洲引っ越したい」築地在住を自虐 – ORICON NEWS
東京都豊洲新市場の欠陥問題 コメントはまだありません



「リノベーションEXPO JAPAN2017」で理想の住まいを語った横沢夏子



お笑いタレント、横沢夏子(27)が16日、都内で、「リノベーションEXPO JAPAN2017」のトークショーに出席し、理想の住まいについて語った。




7月20日に一般人男性と結婚し、現在は築地に住んでいることを明かした横沢は「何で築地なんだろう。一緒に豊洲に引っ越したいくらい」と市場移転問題に絡めつつ、「朝ごはんにおいしい海鮮丼を食べたいと思ったんですけど、まだ1度も行けてない」。




おしゃれなリビング、キッチンの写真を次々に見て、ネタにしたい気持ちがわいてきたよう。麻袋やワインケースを使う収納や、見せる収納をテーマにしたキッチンを見て、「この家はカレーを粉から作りますね。私はルーからです。私も見せつける収納をしたい」。ノースリーブで登壇したリノベーション会社の女性にも「肩出してる人はたいてい、自由が丘で折りたたみ自転車に乗ってる」。




現在は、あまり広くない1LDKとしたが、夫が紺色好きだとし、紺色を基調にした北欧風の住まいに住みたいことなどを語った。














LEAVE A COMMENT