EVは欧州車メーカーの救世主にならず – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

Home » 企業不祥事・事件 » フォルクスワーゲン排ガス不正 » EVは欧州車メーカーの救世主にならず – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
フォルクスワーゲン排ガス不正 コメントはまだありません



 欧州でディーゼル車の販売台数が急落するなか、ディーゼル技術に巨額を投資してきた欧州自動車メーカーは減少分を急いで補おうとしている。

 業界の未来とうたわれる電気自動車(EV)は解決策にはならない。少なくとも現時点では無理だ。

 ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が欧州自動車メーカーを対象に行った調査で、EVは依然として需要が小さく、ディーゼル車にすぐに取って代わることはないと各社がみていることが明らかになった。全ての企業がEVに投資しているが、当面はガソリン車の生産やディーゼル…





LEAVE A COMMENT