リンガード「毎日教わることばかりだった」古巣対決を控えたルーニーに … – Goal.com

Home » 国・自治体不祥事 » 警察不祥事 » リンガード「毎日教わることばかりだった」古巣対決を控えたルーニーに … – Goal.com
警察不祥事 コメントはまだありません



現地時間17日、プレミアリーグ第5節マンチェスター・ユナイテッドvsエヴァートンが行われる。この試合の一番の注目ポイントとなるのは、やはりウェイン・ルーニーのオールド・トラッフォード凱旋だろう。

この大一番を前に、マンチェスター・Uのイングランド代表MFジェシー・リンガードが、元同僚ルーニーについて言及している。

「彼が持っている経験は、僕らにとってとてつもなく頼りになるものだった」

「例えば1-0でリードしている状況で、チームは相手にどう対処すればいいかなど、常にチームがすべきことを周囲に伝えて、引っ張ってくれる存在だった」

また、リンガードはルーニーについて「僕はルーニーから学ぶことが多かったよ。毎日が勉強で、彼から教わることばかりだった」と続け、先輩ルーニーから得たものが大きかったと強調している。

次節のリーグ戦については「彼がオールド・トラッフォードに戻ってきたら、きっとクラブのレジェンドとしてファンも歓迎するはずだ。素晴らしい瞬間になることは間違いないよ」と語り、マンチェスター・Uのサポーターもルーニーの帰還を歓迎するだろうと予測している。

今月1日にはマンチェスター近郊での飲酒運転で逮捕され、古巣対決の翌日にはイギリス警察に出頭予定となっているルーニー。イングランド代表からの引退を表明した後、代表でのオフ期間に不祥事を起こしてしまった形になったが、後輩リンガードにとっては、先輩ルーニーに対する尊敬の念は変わらないようだ。





LEAVE A COMMENT