桑田佳祐、今年の「紅白出場」が今からテッパンな理由! – ニフティニュース

Home » NHK不祥事 » 桑田佳祐、今年の「紅白出場」が今からテッパンな理由! – ニフティニュース
NHK不祥事 コメントはまだありません



「NHK紅白歌合戦」といえば、日本を代表する音楽番組。今年も年末にかけて出場歌手の顔触れが取り沙汰されることが予想されるが、早くも有力候補と言われているのが、桑田佳祐だという。

 桑田は、放送中のNHK朝ドラ「ひよっこ」で主題歌を担当している。

「近年の『紅白』は、自局の朝ドラブームに便乗すべく、朝ドラの出演者を司会に起用したり、主題歌を歌う歌手を出場させたりしていますからね」(スポーツ紙芸能担当記者)

 それだけでなく、今夏に世間を騒がせたあの事件も、桑田が紅白に出場する可能性を高める要因になっているようなのだ。

「今年6月に俳優の小出恵介が17歳少女との飲酒&淫行騒動が発覚し、9月13日に、大阪のミナミで未明に彼女を連れ回したとして大阪府警が府青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検しました。桑田は、小出の所属事務所の大先輩ですが、この小出の騒動が原因で、NHKは放送を予定していた小出主演のドラマをお蔵入りにせざるを得なくなった。こうした流れもあって、今年の『紅白』に、その損失の責任をとる形で、桑田が出演する可能性は限りなく高いと見られているんです」(前出・スポーツ紙芸能記者)

 今年の大みそかは後輩の不祥事を払拭する“大先輩”の熱唱に期待だ。

(しおさわ かつつね)





LEAVE A COMMENT