IOC倫理委員長にパン国連前事務総長 – NHK

Home » 政治スキャンダル » IOC倫理委員長にパン国連前事務総長 – NHK
政治スキャンダル コメントはまだありません



IOC=国際オリンピック委員会は14日、IOC委員などの調査や処分の権限を持つ倫理委員会の委員長に、前の国連事務総長、韓国のパン・ギムン(潘基文)氏を選出しました。

パン・ギムン(潘基文)氏は、去年まで2期10年にわたって国連の事務総長を務めました。

IOCは14日、ペルーのリマで開かれている総会で、パン氏をIOC委員などの調査や処分の権限を持つ倫理委員会の委員長に推薦する案が諮られ、IOC委員の過半数が賛成して選出されました。

倫理委員長への就任が決まったパン氏は「私はこれから非常に責任の重い職に就く。みずからの経験を生かし、ベストをつくしたい」と話していました。

IOCをめぐっては、フランスの検察当局が東京オリンピック・パラリンピックの招致をめぐる贈収賄の疑いについて捜査を行っているほか、去年のリオデジャネイロ大会の招致をめぐってもブラジルで捜査が進むなど疑惑が広がっており、パン氏がIOCの信頼回復に向けどのように取り組んでいくのか、注目されます。





LEAVE A COMMENT