大雨で冠水一時孤立も 秋田、新潟 – 日本農業新聞

Home » 国・自治体不祥事 » 国交省「土地情報システム」個人情報流出問題 » 大雨で冠水一時孤立も 秋田、新潟 – 日本農業新聞
国交省「土地情報システム」個人情報流出問題 コメントはまだありません



大豆畑を巡回する田口さん(左)とJA職員(24日、秋田県大仙市で=海老澤拓典写す)

 秋田県を襲った大雨から一夜明けた24日、JА秋田おばこ管内で、農地の冠水被害が明らかになった。今年の水稲や大豆の収穫を諦めざるを得ない農家も出てきた。大仙市協和地区の農事組合法人たねっこは、大豆120ヘクタールのうち、約50ヘクタールが冠水。うち、25ヘクタールは完全に水没した状態だ。





LEAVE A COMMENT