年金機構情報流出 元上司が探偵調査に悪用 – 日テレNEWS24

Home » 国・自治体不祥事 » 日本年金機構 情報流出 » 年金機構情報流出 元上司が探偵調査に悪用 – 日テレNEWS24
日本年金機構 情報流出 コメントはまだありません



年金機構情報流出 元上司が探偵調査に悪用

日本年金機構の元職員が個人情報を流出させた見返りにワイロを受け取った事件で、流出した個人情報は、探偵調査に使われていたことがわかった。日本年金機構の元職員・葛西康祐容疑者(39)は、勤務していた事務所から盗み取った個人情報を、探偵業をしていた松島功容疑者(50)に渡した見返りに、現金およそ12万円を受け取った疑いで再逮捕された。警察によると、松島容疑者は葛西容疑者の元上司で、旧社会保険庁を退職した後、探偵業をしていて、不正に得た個人情報を依頼された浮気調査などに悪用していたという。盗み出された個人情報は400人分に上るということで、警察は、顧客からの相談を受けた松島容疑者が、特定の個人情報を盗み出すよう葛西容疑者に指示していたとみて、裏付け捜査を進めている。

[ 7/20 11:49 読売テレビ]





LEAVE A COMMENT