甘利前再生相、麻生派入り 復権へ足場づくりか – 朝日新聞

Home » 政治スキャンダル » 甘利明衆議院議員 現金授受問題 » 甘利前再生相、麻生派入り 復権へ足場づくりか – 朝日新聞
甘利明衆議院議員 現金授受問題 コメントはまだありません



 自民党の甘利明・前経済再生相(67)の麻生派入りが固まった。1月31日夜、甘利氏が麻生太郎財務相と都内で会談して合意した。無派閥の甘利氏は現金授受問題で昨年1月、閣僚を辞任。睡眠障害を訴えて一時は表立った活動を控えていたが、盟友である麻生氏の派閥に入ることで、復権の足場を築く狙いがありそうだ。

 甘利氏は旧山崎派を離脱後、派閥横断の政策グループ「さいこう日本」(約40人)を率いてきた。関係者によると、甘利氏を含めたグループ内の5人が麻生派へ入会する見通しで、今月9日の麻生派会合で正式発表する。麻生派はこれで45人となり、二階派を上回り党内第4勢力となる。5人とも神奈川県が地盤。菅義偉官房長官ら実力者の多い党神奈川県連では、昨夏の参院選で公認をめぐるあつれきが生じていたが、麻生氏の影響力が強まることにもなりそうだ。





LEAVE A COMMENT