衆院予算委詳報「青年会議所時代にミスコン通じて下着窃盗があったのでは?」「そうした事実はない…」 – 産経ニュース

Home » 政治スキャンダル » 柚木道義衆院議員 1日でタクシー代94万円計上 » 衆院予算委詳報「青年会議所時代にミスコン通じて下着窃盗があったのでは?」「そうした事実はない…」 – 産経ニュース
柚木道義衆院議員 1日でタクシー代94万円計上 コメントはまだありません



 高木毅復興相は10日の衆院予算委員会で、過去に自身が女性の下着を盗んだことがあるとの週刊誌報道について「度々、申しているが、そうした事実はない」と否定した。根拠について問われると「わからない」と語った。民主党の柚木道義氏の質問に答えた。詳細なやりとりは以下の通り。

 --通告もしているが週刊誌報道で、どういう言葉の使い方をしたら、私も本当に戸惑うわけだが、女性宅に(下着を盗みに入ったという)報道通りだとすれば、不法侵入かつ下着の窃盗ということになると思う。これについても、私、現地に泊まり込みでまいり、被害者から時間をいただいた。

 私が、直接、行っている話だ。私が、直接被害者のご家族、ならびにご近所、そして関係者の方々に、直接取材なり、あるいは証言記録を確認して、質問する。よろしいですか。

 高木氏は、この一連の報道、すべて事実無根と会見でおっしゃっているが、ご近所の方に本当に重い口を開いていただいた。人に知れると村八分になるような感じのニュアンスもおっしゃる。

 それでも本当に複数の方が口を開いてくれ、実際に目撃者の方も含めて直接お話を伺った。これは本当に不思議だが、そういった方々が嘘の証言をする必要があるのかなと思う。高木氏は事実無根だとおっしゃっている。それに対し、証言を頂いた方は本当にお怒りだ。





LEAVE A COMMENT