浪速のエリカ様、写真集揶揄されまさかの“第2弾”宣言?意外にも賛成の声多数 – サンケイスポーツ

Home » 政治スキャンダル » 初鹿明博衆議院議員 ラブホに女性連れ込み未遂 » 浪速のエリカ様、写真集揶揄されまさかの“第2弾”宣言?意外にも賛成の声多数 – サンケイスポーツ
初鹿明博衆議院議員 ラブホに女性連れ込み未遂 コメントはまだありません



 「浪速のエリカ様」こと上西小百合衆院議員(33)=無所属=が18日、自身のツイッターを更新。過去に上西議員が刊行した写真集に絡めたユーザーからの揶揄に対して「そんな事言うなら『小百合2』出すわよ」と“反撃”。上西議員のツイッター上での発言には批判の声が殺到することがままあるが、“写真集第2弾”宣言には意外にも賛成する声が寄せられている。

 上西議員は、社民党、福島みずほ副党首(60)の「2017年カレンダー販売中」という投稿をリツイート。投稿によると、福島議員は来年度版カレンダーを1枚30円で販売しているよう。上西議員は「無料で配ると公職選挙法違反になるから、福島議員は仕方なくお金を取って販売しています」と説明し、「世間からすれぱ金儲けかよと勘違いされる。私の言っているリアルなお金の話とはこういう事です」と続けた。

 この投稿に対して様々なコメントが寄せられたが、あるユーザーは「黒歴史みたいな写真集だしたのも、無料で配ると違反になるから?(笑)」と、過去の上西議員の“写真集”に絡めてからかった。

 この揶揄に対して、上西議員は「そんな事言うなら『小百合2』出すわよ」と応酬。この発言に寄せられたコメントには否定的な声も見られたが、「いいね!出すことには賛成!」「是非、出して」「笑笑笑」「IPPON!」など、意外にも賛成する意見が多かった。

 上西議員は2015年8月、フォト自叙伝「小百合」(双葉社)を刊行している。





LEAVE A COMMENT