公選法違反で運動員逮捕 鹿児島・伊仙町長選 – 産経ニュース

Home » 政治スキャンダル » 公選法違反で運動員逮捕 鹿児島・伊仙町長選 – 産経ニュース
政治スキャンダル コメントはまだありません

 10月22日に投開票された鹿児島県伊仙町長選の立候補予定者への投票などを依頼したとして、鹿児島県警は31日、公職選挙法違反(買収申し込み)の疑いで、同県伊仙町の農業時荘八容疑者(61)を逮捕した。

 逮捕容疑は選挙告示前の10月上旬、同町内で、有権者の男性1人に対し、当時運動員として支援していた立候補予定者への投票と票の取りまとめを依頼。報酬として現金数万円を渡すことを申し出たとしている。

 県警は当該の候補者の氏名を明らかにしていない。

LEAVE A COMMENT