通天閣観光社長・西上雅章氏「東京五輪だけでなく大阪への万博誘致にも力を」 – 産経ニュース

Home » 政治スキャンダル » 通天閣観光社長・西上雅章氏「東京五輪だけでなく大阪への万博誘致にも力を」 – 産経ニュース
政治スキャンダル コメントはまだありません

 民進党の分裂、希望の党の発足などで、政界再編成が起こっていると感じている。自民党の独り勝ちでは民主主義のバランスがとれず、よい政治はできない。与野党が切磋琢磨(せっさたくま)して国民のための政策を進めていくため、野党にももうちょっと頑張ってほしい。

 北朝鮮の相次ぐミサイル発射など無秩序な振る舞いをみると防衛や安全保障が争点になってくると思う。また、景気回復や消費税増税の問題もある。日本が抱えている「宿題」を一つずつ片付けていってくれる候補者や政党に、一票を投じるつもりだ。

 「アベノミクス」は大企業には恩恵があるかもしれないが、中小企業や市民にはまだまだ浸透していないと思う。ただ大阪は今、インバウンド(訪日外国人客)の急増で潤っている。他国との関係悪化でなくなると困るので、外交政策にも期待する。また、東京五輪だけでなく、大阪への万博誘致にも力を入れてほしい。

 近年、議員の不祥事も相次いでおり、政治家の質の低下を感じる。政治理念をしっかり持った政治家が出てきてほしい。一方で国民ももっと政治に興味を持って、しっかり投票しなければいけないと思う。

LEAVE A COMMENT