木村多江さん「横隔膜の震えを記憶」 怒るシーンを練習 – 朝日新聞

Home » 政治スキャンダル » 木村多江さん「横隔膜の震えを記憶」 怒るシーンを練習 – 朝日新聞
政治スキャンダル コメントはまだありません

 放送中のドラマ「ブラックリベンジ」(日テレ系、木曜夜11時59分。制作は読売テレビ)に主演する木村多江さん(46)。政治家の夫が捏造(ねつぞう)スキャンダルを苦に自殺し、夫を陥れた人たちにスキャンダルで復讐(ふくしゅう)しようとする週刊誌のライター今宮沙織を演じている。“薄幸な役”が似合うと言われる木村さんだが、沙織は黒色の服を身にまとった攻撃的に見える女性だ。

 作品への思いや、演技で怒るための練習法、妄想が止められないというプライベートのことや、「ウホウホしちゃう」出来事について聞いた。

 ――今回の役の話が来た時はどう思いましたか。

 私は、怒りを内包している役を…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

LEAVE A COMMENT