豊洲新市場で動線を確認する訓練、運搬車両など使い – TBS News

Home » 政治スキャンダル » 東京都豊洲新市場の欠陥問題 » 豊洲新市場で動線を確認する訓練、運搬車両など使い – TBS News
東京都豊洲新市場の欠陥問題 コメントはまだありません

16日

17時41分

豊洲新市場で動線を確認する訓練、運搬車両など使い

 築地からの移転まで5か月をきる中、豊洲新市場で運搬車両などを使って動線を確認する訓練が行われました。

 16日、豊洲新市場で行われたのは、商品を搬入して配達するまでの動線を確認する訓練で、水産業者や関係者などおよそ2000人が参加しました。

 カツオやシラスなどが運び込まれた想定で、市場内の運搬に使われる「ターレー」やフォークリフトを使って仕分けをし、仲卸の店舗まで届ける一連の流れを実演しました。運搬車を実際に使った訓練はこれが初めてです。

 「(移転まで)5か月切ってる。日数もない。仮設のうえで計画を立てているわけだが、実際にやってみれば、いろんな問題が出てくると思うが、現実にあわせて修正しなければいけない。きょうはそれの第一歩」(築地市場協会 伊藤裕康会長)

 築地市場協会の伊藤会長は、移転準備が遅れ気味だと明かしたうえで、「ピッチを上げて間に合わせないと」と語り、今後も新市場に慣れるための訓練を重ねるとしています。

LEAVE A COMMENT