都市農地新法が可決 生産緑地拡大へ付帯決議 参院農水委 – 日本農業新聞

Home » 国・自治体不祥事 » 都市農地新法が可決 生産緑地拡大へ付帯決議 参院農水委 – 日本農業新聞
国・自治体不祥事 コメントはまだありません

 参院農林水産委員会は5日、農水省が提出した都市農地(生産緑地)を貸しやすくする法案を全会一致で可決した。6日にも参院を通過し、衆院に送られる見通し。法案で措置される仕組みを農家が活用するには、自治体によって農地が生産緑地として指定されていることが前提となる。このため指定が進むよう、政府に対応を求める付帯決議も採択した。

LEAVE A COMMENT