太刀川本部長が謝罪 巡査部長書類送検で 県議会委 /大分 – 毎日新聞

Home » 国・自治体不祥事 » 警察不祥事 » 太刀川本部長が謝罪 巡査部長書類送検で 県議会委 /大分 – 毎日新聞
警察不祥事 コメントはまだありません


 県警の太刀川浩一本部長は26日の県議会文教警察委員会で、臼杵津久見署の30代の男性巡査部長が書類送検されたことについて「被害者や県民の皆さんに深くお詫び申し上げる」と謝罪した。

 巡査部長は押収したアダルト動画などの捜査資料を盗んだり、女性のスカートの中を盗撮したとして、窃盗と県迷惑行為防止条例違反の疑いで22日に書類送検され、懲戒免職処分を受けた。太刀川本部長は「警察官としての適格性を著しく欠いた極めて恥ずべき行為。一丸となって職務に精励し、仕事で成果を上げ、信頼回復のために全力を尽くす」と述べた。

 元吉俊博委員長は「警察業務そのものは成績が良い状況の中で、不祥事が連続している。警察は模範でなければならない。不祥事の撲滅に全力をあげてほしい」と注文した。【尾形有菜】


LEAVE A COMMENT