改憲論議16日再開=まず参院合区解消-自民 – 時事通信

Home » 商法・証券取引法違反 » 改憲論議16日再開=まず参院合区解消-自民 – 時事通信
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません

 自民党憲法改正推進本部(本部長)の幹部が14日、党本部で会合を開き、衆院選で中断した改憲論議を16日に再開することを決めた。優先的に検討している4項目のうち、まず参院選挙区の合区解消について協議する。
 同党は参院合区解消のほか、憲法9条への自衛隊明記、緊急事態条項創設、教育無償化の計4項目を重点項目と位置付けている。年内に党改憲案をまとめ、来年の通常国会への提出を目指す。(2017/11/14-16:35)

【政治記事一覧へ】 【アクセスランキング】

LEAVE A COMMENT