鹿島、10年ぶり8強=2戦合計4-3-ACLサッカー – 時事通信

Home » 商法・証券取引法違反 » 鹿島、10年ぶり8強=2戦合計4-3-ACLサッカー – 時事通信
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません

 【上海時事】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は16日、上海でホームアンドアウェー方式の決勝トーナメント1回戦第2戦が行われ、日本勢で唯一勝ち残った鹿島は敵地で上海上港(中国)に1-2で敗れたが、2戦合計4-3として2008年以来10年ぶりのベスト8進出を果たした。鹿島は初めて決勝トーナメントの初戦を突破した。
 ホームの第1戦を3-1で先勝した鹿島は、前半7分にFKから先制されたが、42分に土居が同点ゴールを挙げて1-1で折り返し。後半36分にPKを決められて合計得点で1点差まで迫られたが、相手の反撃をしのいでリードを守り切った。 (2018/05/16-23:17)


【サッカー記事一覧へ】 【アクセスランキング】

LEAVE A COMMENT