「電磁波で若返る」と勧誘、特商法違反容疑で2人逮捕 高知県警 – 産経ニュース

Home » 商法・証券取引法違反 » 「電磁波で若返る」と勧誘、特商法違反容疑で2人逮捕 高知県警 – 産経ニュース
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません

 高知県警は13日、「電磁波で若返る」と虚偽の商品説明で販売員を勧誘したとして、特定商取引法違反(不実告知)の疑いで、健康器具販売会社「ELJ」社長、間島厚雄容疑者(68)=高知市=を再逮捕、岡山県の公害防止機器販売会社「西日本テクノ」代表、杉岡鉄夫容疑者(70)=岡山市東区=を逮捕した。

 逮捕容疑は共謀して平成26年4~8月、高知市や愛媛、宮崎両県で開催したセミナーに訪れた計10人に、せっけんやサポーターなどに電磁波を照射したとして「使うと若返る」「肩こりに効く」とうそを言い、販売員になるよう勧めたとしている。

 高知県警によると、2人は「そのような勧誘の文言は使っていない」と容疑を否認。杉岡容疑者は実際には照射能力がない木製装置で、電磁波を照射したと説明していた。ELJは前身の会社と合わせ、43都道府県に千人以上の販売員がいた。

 間島容疑者はせっけんを無許可で製造販売したとして、医薬品医療機器法違反の疑いで、1月24日に逮捕された。

LEAVE A COMMENT