「うちに預ければ年5%の利息払う」高齢者300人から預かり金 計十数億円か 広島県警 – 産経ニュース

Home » 商法・証券取引法違反 » 「うちに預ければ年5%の利息払う」高齢者300人から預かり金 計十数億円か 広島県警 – 産経ニュース
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません

 広島県警は15日、高齢者向け賃貸マンションの入居者らから金を集めたとして、出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで、マンションを運営する「リプルケアーセンター」の元社長、中村則子容疑者(76)を逮捕した。

 県警は、中村容疑者が平成14年から28年までに、入居者ら約300人から計十数億円の出資を受けたとみている。

 逮捕容疑は16年から28年にわたり、マンションに入居する高齢者や知人の男女9人に「うちの会社に預ければ年5%の利息を支払う」などと言って出資を持ち掛け、計1億5200万円を預かった疑い。

 県警によると、中村容疑者は容疑を認めている。資金を預けていた入居者の女性が「お金が返ってくるか不安になった」と警察署に相談し、発覚。県警は昨年10月、マンションなどを捜索していた。

LEAVE A COMMENT