出資法違反疑い市職員逮捕 一部否認「利息で受け取ったのではない … – 産経ニュース

Home » 商法・証券取引法違反 » 出資法違反疑い市職員逮捕 一部否認「利息で受け取ったのではない … – 産経ニュース
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません

 埼玉県警は29日、無登録で貸金業を営み高金利で貸し付けたとして、貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(高金利)の疑いで、同県川越市下水道課の総括補助作業員、斉木恵司容疑者(53)=同市新富町=を逮捕した。

 県警によると「貸した金より多く受け取ったのは間違いないが、利息ではない」と、容疑を一部否認している。県警は経緯や原資を調べる。

 逮捕容疑は平成26年4月~28年9月、川越市の自営業男性(62)ら2人に無登録で計約123万円を貸し付け、法定の10~17倍に当たる利息計約306万円を受け取った疑い。

 同市の福田司・上下水道事業管理者は「事実関係が判明後、厳正に対処する」とのコメントを出した。

LEAVE A COMMENT