雑誌ニュートンの元社長に有罪判決 山口地裁 – 毎日新聞

Home » 商法・証券取引法違反 » 雑誌ニュートンの元社長に有罪判決 山口地裁 – 毎日新聞
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません


 月刊科学雑誌「Newton(ニュートン)」の定期購読者から不正に出資を募ったとして、出資法違反の罪に問われた発行元のニュートンプレス元社長、高森圭介被告(77)=東京都杉並区=に対し山口地裁(井野憲司裁判官)は22日、懲役2年、執行猶予3年、罰金100万円(求刑・懲役2年、罰金100万円)の有罪判決を言い渡した。

 判決などによると、高森被告は関係者と共謀し、2015年2月~16年3月、埼玉、島根両県の定期購読者計3人から教材開発名目で元本保証と年5%の利息を約束して出資を募り、4回にわたり計1200万円を振り込ませた。【真栄平研】


LEAVE A COMMENT