テルモルス「2冠」に色気:2018平昌(ピョンチャン)五輪・パラリンピック – 時事通信

Home » 商法・証券取引法違反 » テルモルス「2冠」に色気:2018平昌(ピョンチャン)五輪・パラリンピック – 時事通信
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません

スピードスケート女子1000メートルのセレモニーで撮影に応じる(左から)銀メダルの小平奈緒、金メダルのヨリン・テルモルス(オランダ)、銅メダルの高木美帆=14日、韓国・江陵(AFP=時事)

 オランダ勢の勢いが止まらない。テルモルスが女子1000メートルを制し、これで男女の最初の5種目で全て表彰台の中央へ。五輪記録を出して小平、高木美を抑え、自身通算3個目の金メダル。「本当にうれしい」と喜んだ。
 4年前のソチ五輪ではスピードスケートでショートトラックの代表にもなり、同一大会で両方に出場した初めての女子選手となった。本職のショートで五輪は4位が最高。今回も二足のわらじを履き、「まだ終わっていない。(ショートの)1500メートルでは何か特別なことをできそうな気がする」と、異例の2冠に色気を見せた。(時事)(2018/02/14-23:41)  スピードスケート 【スピードスケート特集へ】

 関連ニュース

LEAVE A COMMENT