神奈川大が20年ぶり優勝=青学大3位、連覇ならず-全日本大学駅伝 – 時事通信

Home » 商法・証券取引法違反 » 神奈川大が20年ぶり優勝=青学大3位、連覇ならず-全日本大学駅伝 – 時事通信
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません

優勝を喜ぶ鈴木健吾(左端)ら神奈川大の選手ら=5日、三重県伊勢市

 第49回全日本大学駅伝対校選手権は5日、名古屋市の熱田神宮西門前から三重県伊勢市の伊勢神宮内宮宇治橋前までの8区間(106.8キロ)に27チームが参加して行われ、神奈川大が5時間12分49秒で20年ぶり3度目の優勝を果たした。10月の出雲駅伝を制した東海大は1分18秒差の2位。昨年初優勝した青学大は3位に終わり、連覇を逃した。
 神奈川大は、東海大に17秒差の2位でたすきを受けたアンカーの鈴木健が3キロすぎで逆転し、リードを広げてゴールした。
 4位に駒大、5位に東洋大が入り、6位の中央学院大までが来年のシード権を獲得。早大は7位だった。 (2017/11/05-16:46) 関連ニュース

【スポーツ総合記事一覧へ】 【アクセスランキング】

LEAVE A COMMENT