米の陸上イージス視察へ=小野寺防衛相 – 時事通信

Home » 商法・証券取引法違反 » 米の陸上イージス視察へ=小野寺防衛相 – 時事通信
商法・証券取引法違反 コメントはまだありません

 防衛相は、来年1月に米ハワイ州を訪問し、政府が導入を目指す陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の試験施設を視察する方向で調整に入った。ハリス米太平洋軍司令官との会談も検討している。政府関係者が5日、明らかにした。
 イージス・アショアは、海上自衛隊のイージス艦に搭載しているミサイル防衛機能を地上に固定配備するもの。1基約800億円で、2基で日本全土をカバーできるとされる。政府は北朝鮮の弾道ミサイルに対する迎撃能力強化の一環として、2023年度をめどに導入したい考えで、18年度予算案に設計費など一部経費を計上する方針だ。(2017/11/05-15:56)

【政治記事一覧へ】 【アクセスランキング】

LEAVE A COMMENT