診断アプリ、「FBでログインする」で個人情報収集 – 朝日新聞

Home » 個人情報流出・不正アクセス » 診断アプリ、「FBでログインする」で個人情報収集 – 朝日新聞
個人情報流出・不正アクセス コメントはまだありません

 米フェイスブック(FB)の会員情報が大量流出した問題で、流出元は「性格診断アプリ」だった。日本でも「あなたの人生に起きる出来事は?」といった、結果を友人と共有したくなるようなフェイスブックの「診断系アプリ」の利用者は少なくない。個人情報も収集されるが、FB社はどう利用されているか把握していないという。

 「あなたはみんなからどのように思われているでしょう?」。記者がスマートフォンを操作していると、こんなアプリを見つけた。リンク先にアクセスすると、FBでログインするかを確認する画面が表示される。アプリが受け取る情報として「プロフィル、友達リスト、メールアドレス、写真」などが表示された。一番下に「利用規約」とあったが、クリックすると英語やドイツ語で書かれていた。

 ログインして操作を続けると、「プロフィルを分析……」と画面が切り替わり、「これがあなた」と診断結果が示された。

 「愛する人を守る人 大きな心…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

LEAVE A COMMENT