三つの疑惑、政権直撃 週明け国会、本格論戦 – 毎日新聞

Home » マスコミ不祥事 » 三つの疑惑、政権直撃 週明け国会、本格論戦 – 毎日新聞
マスコミ不祥事 コメントはまだありません

証人喚問後も残る疑問

 国会は9日に参院決算委員会を、11日に衆院予算委員会の集中審議を行い、ともに安倍晋三首相が出席して3月末以来の本格論戦となる。(1)学校法人「森友学園」への国有地売却と決裁文書改ざん(2)自衛隊イラク派遣部隊の日報問題(3)東京労働局長の「是正勧告」発言--と三つの疑惑が安倍政権を直撃。野党は政権の「隠蔽(いんぺい)体質」を徹底追及する構えで、首相は苦しい局面が続きそうだ。

この記事は有料記事です。

残り2571文字(全文2760文字)


LEAVE A COMMENT