「ブラック企業」「デトックス」… 広辞苑、10年ぶり改訂へ – 日本経済新聞

Home » ブラック企業 » 「ブラック企業」「デトックス」… 広辞苑、10年ぶり改訂へ – 日本経済新聞
ブラック企業 コメントはまだありません

 岩波書店は24日、国語辞典「広辞苑」の改訂版(第7版)を来年1月12日に刊行すると東京都内で発表した。2008年1月以来、10年ぶりの改訂。「安全神話」「デトックス」「ブラック企業」「がっつり」など、第6版の刊行後に定着するなどした新しい言葉約1万項目を追加し、総項目数は約25万となる。

10年ぶりの改訂となる岩波書店の国語辞典「広辞苑」第7版(24日、東京都千代田区)=共同

 他に収録された新語は「浜通り」(福島県)、「東日本大震災」など。それ以外では、昔からある言葉に新たな意味が加わった例も。「炎上」の項目では「インターネット上で、記事などに対して非難や中傷が多数届くこと」と付記した。

 140ページ増の3216ページだが、紙を改良することで厚さを第6版と同一にした。普通版は9720円で、2分冊の机上版(1万5120円)も発行する。〔共同〕

LEAVE A COMMENT